土日診療
052‐715‐3333
WEB予約はこちら

メリット・デメリット

  • 一般歯科
  • 歯周病・口臭治療
  • 矯正歯科
  • 小児歯科
  • 審美治療
  • インプラント
  • 入れ歯
  • ボトックス注射
WEB予約はこちら
WEB予約はこちら

メリット・デメリット

2020年10月1日

咬筋の過緊張によって引き起こされる以下症状の緩和

  • 歯ぎしり・食いしばり
  • 顎の痛みや疲れ
  • 頭痛
  • 肩・首周りの痛みやコリ
  • 睡眠の質の低下
  • 歯周病の進行
  • 顎関節症
  • ガミースマイル
  • 咀嚼筋肥大による顔貌の変化
  • 痛みや腫れ、内出血を起こすことがある。
  • アレルギー症状が出ることがある。
  • 過剰投与によりボトックス注射が効きにくくなることがある。
  • 緊張筋以外の部位に投与すると、食事が摂りにくくなる事がある。
  • 妊娠中、授乳中、妊娠の疑いがある患者さんには施術を行えない。
  • 男性は、投与中及び最終投与後少なくとも半年程度は避妊する必要がある。
  • 筋弛緩作用のあるお薬を内服中の方には施術を行えない場合がある。